終了した企画展等行事メモ



平成18年度


4月22日(土)、23日(日)無料開放
 科学技術週間普及啓発活動に伴い、上記の二日間、本館を無料開放
   詳しくは ここを クリックして下さい。 


前期企画展  
東京大学総合研究博物館巡回展示 「石の記憶─ヒロシマ・ナガサキ」展
 日時: 7月8日(土)〜8月20日(日)

前期企画展講演会
 会 場: 秋田大学工学資源学部附属鉱業博物館 講堂

 日  時: 7月8日(土)午後1時〜2時30分
 講演者:東京大学総合研究博物館 田賀井 篤平氏
 演  題:「石の記憶」その1

 日  時: 8月19日(土)午後1時〜2時30分
 講演者:東京大学総合文化研究科 橘 由里香氏
 演  題:「石の記憶」その2

 詳しくは ここをクリック してポスター (PDF形式) をご覧下さい

 

ジュニアサイエンススクール 植物化石採集と整理
 日時: 8月1日(火)・2日(水)
 詳しくは ここをクリック してポスター (PDF形式) をご覧下さい


当館館長丸山孝彦教授、日本博物館協会顕彰受賞
 丸山孝彦教授の永年に亘る館長としての功績に対して、平成18年11月16日、財団法人日本博物館協会から顕彰されました。
 賞状は こちら でご覧下さい。


平成17年度



平成17年度後期企画展 

   「環境と調和したクリーンテクノロジー」  各種産業での環境問題への取り組み

   期間: 10月1日(土)〜11月27日(日)
平成17年度前期企画展 
   「深海に穴をあける   ー海から探る地球の歴史ー」
    期間: 7月 9 日(土)〜8月21日(日)

 ジュニアサイエンススク−ル 鉱物採集と整理
 日時と場所  
     7月27日(水)鉱物採集(バス日帰り採集場所へ)
     7月28日(木)鉱物整理(博物館3階講堂)
対  象:   小学校5・6年生(両日とも8時30分まで鉱業博物館に集合できる方)
募集人員:   40名(先着申込順)
申込方法:   電話で申し込むこと(9時から16時まで受付)
申込期日:   7月4日(月)から受け付けます。
申込先 :   鉱業博物館事務室018-889-2461
費  用:   無料(昼食各自持参)
講  師:   石川 洋平 先生((財)秋田県資源技術開発機構、秋大名誉教授)


平成16年度


     2004年 後期企画展
 電気電子工学に関連した企画展
 期間:  10月 1日(金)から11月10日(水)まで
    概要は ここを クリックして下さい。
 問い合わせ先:  鉱業博物館 пF018-889-2461
 Email: w3admin@kuroko.mus.akita-u.ac.jp


     講演会
 演 題:  ブロードバンド・ユビキタス・未来型コミニケーション 
 講 師:  NTT 上松 仁
 会 場:  鉱業博物館3階講堂
 講演日:  11月6日(土)  時 間: 午後1時から2時30分
 参 加:  申し込み不要


     11月3日(水) 文化週間に伴い無料開放


     実 演
 演 題:  「中学生のエレクトロニクス教室」  
 会 場:  工学資源学部総合研究棟  
 実演日:  10月16日(土) 時 間: 午前9時30分〜午後3時30分
 募集人員:  30名(先着順)
 問い合わせ先:  鉱業博物館 пF018-889-2461
 Email: w3admin@kuroko.mus.akita-u.ac.jp


     実 演
 演 題:  「エレクトロニクスの世界へ」  
 会 場:  工学資源学部1号館
 実演日:  10月2日(土) 時 間: 午前10時〜午後4時  


     講演会
 演 題:  地球を調べるスーパーコンピュータ 
 講 師:  海洋研究開発機構 平野 哲
 会 場:  工学資源学部1号館共通127教室
 講演日:  10月2日(土) 時 間: 午後1時から2時30分


     市民講座(講演会)   
 演 題:  石油を採る (掘削と開発生産)
 講 師:  帝国石油 君島 晋
 会 場:  鉱業博物館3階講堂
 講演日:  8月21日(土)   時 間: 午後1時から2時15分


     イベント
 演 題:  ミクロの化石を見てみよう」 
 講 師:  秋田大学 佐藤時幸・千田恵吾
 対象者:  小学校高学年〜中学生と父兄・20名
 会 場:  鉱業博物館3階講堂
 講演日:  8月8日(日)   時 間:  午後1時から3時


     ジュニアサイエンススクール  
 テーマ :  貝化石収集と整理
 講 師 :  上越教育大学 天野和孝、秋田大学 佐藤時幸
 対象者 :  小学校5.6年生
 募集人員:  40名(先着順)
 実施日 : 
         7月29日(木)8:30 からバスで日帰り、行き先??
         7月30日(金)8:30 から鉱業博物館3階講堂で化石整理
 費 用 :  無料(昼食は各自持参)
 申込先 :  鉱業博物館事務室
        Tel: 018-889-2461   Fax: 018-889-2465


     市民講座(講演会)
 演 題:  石油を探す(生成と炭鉱) 
 講 師:  石油資源開発 浅利 康介
 会 場:  鉱業博物館3階講堂
 講演日:  7月10日(土)   時 間: 午後1時から2時15分


     市民講座(講演会) 
 演 題:  秋田の油田開発に学ぼう 
 講 師:  三井石油開発 佐々木 詔雄
 会 場:  鉱業博物館3階講堂
 講演日:  7月24日(土)   時 間: 午後1時から2時15
     2004年 前期企画展
 「秋田の油田開発の歴史に学ぼう」 石油資源の未来に向けて

 期間:  7月10日(土)〜9月3日(金)まで
 後援:  帝国石油(株)秋田鉱業所、石油資源開発(株)秋田鉱業所
     三井石油開発(株)
 協賛:  秋田県庁資源エネルギー課、石油鉱業連盟、石油技術協会
      石油天然ガス・金属鉱物資源機構


     市民講座(講演会)
演 題:  石油を探す(生成と炭鉱) 
講 師:  石油資源開発 浅利 康介
会 場:  鉱業博物館3階講堂
講演日:  7月10日(土)   時 間: 午後1時から2時15分


     市民講座(講演会)
演 題:  秋田の油田開発に学ぼう 
講 師:  三井石油開発 佐々木 詔雄
会 場:  鉱業博物館3階講堂
講演日:  7月24日(土)   時 間: 午後1時から2時15分


平成14年度

講演会

  演  題 : 「 名誉を回復したガリレオ」
  日  時 : 2002年8月3日(土)13時から15時 博物館3階講堂
  講  師 : ガリレオ切手コレクター
        前秋田大学地域共同センター客員教授 加賀谷 長之


ジュニアサイエンススクール2

  石英(水晶)や黄銅鉱などの採集

  日  時 : 2002年8月1日〜8月2日
  対  象 : 小学校4〜6年生


ジュニアサイエンススクール1

  手作り乾電池教室

  日  時 : 2002年7月20日


鉱業博物館前期企画展

  それでも地球は動いている  ー切手でつづるガリレオ・ガリレイの物語ー
  日  時 : 2002年7月10日〜8月25日


平成13年度

子供科学教室

  「電池ってすごいぞ!!」

  日  時 : 2002年3月23日(土)・ 午後1時〜4時
  講  師 : 金児 紘征(秋田大学教授)


  市民向け講演会 「有田焼と私」

  日 時: 2002年3月16日(土)午後1時30分〜2時30分まで
  講演者: 河口純一氏     (佐賀県立有田窯業大学校教授)
                (佐賀県陶芸協会会員・有田陶芸協会員)
  場 所:秋田大学鉱業博物館 3階講堂
  公演内容
  1. 有田焼の歴史
    ・磁器発祥の地有田
    ・有田焼とは_伝統のデザイン・・・ 古伊万里様式 、柿右衛門様式、鍋島様式
    ・有田焼の現状
  2.私の作陶
    ・釉裏彩(ゆうりさい)技法について


第3回企画展

  す ば る 望 遠 鏡 宇宙を探る新しい眼

  日  時 : 2001年10月1日(月)〜10月28日(日)    


第2回企画展

  タイトル  「やってきた風力エネルギーの時代」

  日  時 : 2001年8月1日(水)〜9月9日(日)


第1回企画展

  数学と遊ぼう  ーかたちと数のワンダーランドー

  日  時 : 2001年6月30日(土)〜 7月26日(木)

「数学と遊ぼう」の開催要項 **文部科学省委嘱巡回モデル事業**
自然や日常生活の中で、われわれは想像以上に数学と多くの関わりを持っています。自然の中に現れる数学は大変シンプルで美しく、具体的でわかりやすいものです。このことはきっかけさえあれば、数学は容易に親しくなれる学問であることを示しています。 本展は、文部科学省委嘱の「科学系博物館活用ネットワーク推進事業」によるモデル事業として、全国の科学系博物館等のネットワーク組織である全国科学博物館協議会が中心となり、実際に触れたり動かしたりできる展示物を多く用いて、全国の青少年をはじめとする皆さんに、数学を身近な存在に感じ楽しく理解していただくために開催するものです。


  ジュニアサイエンススクール 7月30日(月)〜7月31日(火)

  貝化石採集と整理

自分の手で化石を採集できたら、こんなにうれしいことはありませんね。夏休みの
1日をみんなで貝化石の採集に出かけませんか。そして採った化石を整理してみよう。
おおむかしのなぞがいっぱいの化石の話も聞けます。さあ!チャレンジしてみよう。

  日  時 : 7月30日(月)〜7月31日(火)
  場  所 : 7月30日(月)は「貝化石採集」バス日帰り(行先・・・?)
          7月31日(火)は博物館講堂
  対  象 : 小学校5.6年生 (8時30分まで鉱業博物館に集合出来る方)
  募集人員 : 40名 (先着申込順)
  費   用 : 無料(昼食は各自持参)
  講  師 : 松原尚志先生(兵庫県立人と自然の博物館)
         佐藤時幸先生(秋田大学工学資源学部)


平成12年度

  子供科学教室

  日  時 : 2001年1月9日
  対  象 : 小学校5年生から中学校2年生まで。
  講  師 : 工学資源学部環境物質工学科 田中真一教授


  市民向け講演会

  「NHK紅白歌合戦の頃 −化石からみた第四紀のはじまり−」

  日 時 : 2000年12月9日
  講演者 : 高山俊昭氏 (十文字学園女子大学社会情報学部長)


後期企画展 後期企画展

  「ふしぎ大陸南極展」

  日  時 : 2000年10月1日(日)から11月26日(日)


  鉱業博物館特別講演 10月28日(土)  

  日  時 : 2000年10月28日(土)
  1. 題目 「 南極大陸の自然」
     秋田大学工学資源学部助教授 筒井智樹
  2. 2. 題目 「 南極のイン石」
     国立極地研究所 小島秀康


  ジュニアサイエンススクール

  日  時 : 2000年7月31日(月)〜8月1日(火)


  前期企画展

  「大地のエネルギー 地熱」

  日  時 : 2000年7月8日(土)〜8月20日(日)


  地熱開発に関連した講演会

  日  時 : 2000年7月29日(土)

  演題 1 「火山のめぐみと防災」
  講師 : 斎藤徳美 岩手大学工学部教授

  演題 2 「地熱エネルギー利用の現状と問題」
  講師 : 関岡 満 防衛大学校名誉教授